嚥下ピラミッド
食事時間が待ち遠しくなる嚥下食の提供を目指して。
嚥下食ドットコムロゴ
フェイスブック
監修・指導/金谷 節子(金谷栄養研究所 所長) 協力/栢下 淳(県立広島大学 教授)、江頭 文江(地域栄養ケアPEACH厚木 代表)
金谷節子と谷孝之のごちそう嚥下食レシピ

金谷節子と谷孝之のごちそう嚥下食レシピ一覧

「ごちそう嚥下食レシピ」TOP

「嚥下食研究の第一人者」金谷節子氏と「真空調理の父」谷孝之氏の夢のコラボレーションによって生み出された「誰もが食べたくなる、ごちそう嚥下食」の調理レシピをご紹介します。
※ページはL5から始まります。L4〜の展開はページ右の各レベルボタンをクリックして下さい。
※レシピの詳細ページをご覧頂くには、会員登録(ログイン)が必要です。

2012.4.25UP

プリンL5〜L2

プリン
L5〜L2



↑このページの先頭へ