お知らせ

2020/4/6
第7回(2019年度)の決勝審査会レポートを公開しました。
2020/1/31
第7回(2019年度)の決勝審査会の結果を発表しました。
2019/12/25
第7回(2019年度)の入賞レシピを発表しました。
2019/10/18
協賛社情報「株式会社林原」様を公開しました。
2019/09/17
第7回嚥下食メニューコンテスト(2019年度)特設サイトをOPENしました!

開催の趣旨

 わが国では、65歳以上の高齢者の人口割合が2014年には1990年の約2倍となる26%に達し、2025年には国民4人に1人が75歳以上となる超高齢社会へと突き進んでいます。政府は、医療費の抑制や労働人口の確保をはじめとするさまざまな課題解決の糸口として、高齢者の健康寿命を延ばすことを企図した取り組みを推し進めています。なかでも、介護予防や生活の質の向上、病気を患った高齢者の機能回復や治療効果への貢献など、「口から食べること」がもたらす効果への期待が高まっています。
 こうした状況のもと、「嚥下調整食分類2013」学会基準や「スマイルケア食」などの新しい指標も創成され、メーカー等の開発により食事や商品のバリエーションも増加しつつあり、高齢者向けの食事や食品がTVや新聞、雑誌などの各種メディアでも取り上げられることが多くなりました。
 一方で、医療制度改革や介護保険制度の改定による収入減、食材費・人件費の高騰、人材不足など多くの課題を抱える医療、介護・福祉給食においては、一部の先進的な施設を除いて、高齢者に喜ばれる安全でおいしい嚥下食・介護食の調理・提供が思うように進んでいない現状が見受けられます。
 そこで、今年も「嚥下食メニューコンテスト」を継続して開催することで、日々嚥下食・介護食に取り組んでいらっしゃる皆さまの調理・提供に関する知見や技術の向上を目指します。

協賛企業

第7回「嚥下食メニューコンテスト」の趣旨に賛同し、協賛してくださった企業は以下の通りです。

伊那食品工業株式会社 企業HP
キッセイ薬品工業株式会社 企業HP
株式会社林原 企業HP
福島工業株式会社 企業HP
株式会社エフ・エム・アイ 企業HP
株式会社TOSEI 企業HP
日本調理機株式会社 企業HP
協賛
  • 伊那食品工業ロゴ
  • キッセイ薬品ロゴ
  • 林原ロゴ
  • FMIロゴ
  • TOSEIロゴ
  • 日本調理機ロゴ